踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
やっぱなんですなぁ
2009-10-13 Tue 17:11
代表しておって、一番胸くそ悪ぃ~のはチーム名を間違えられることですなぁ。

決して名前変えてませんので、お間違えなく。ということで(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
秋はイベの季節
2009-09-10 Thu 08:56
やまびこも例外にもれずここ三週間連続スケジュール。
ご依頼の皆様ありがとうございます。毎度まいど~

先週の日曜日は毎年恒例 小間生地区敬老会、、ジュニアメンバーありがとう。
今週の日曜日は能登国際女子オープンテニス閉幕アトラクション 美人プレーヤーがいるらしい(笑)

     ここ二週、おやじ不在ですがあと一週頑張ってくだせい。

再来週日曜日は歩こう走ろう猿鬼健康大会閉幕アトラクション。
     歩こうの部は当日申し込みもできるので皆さん秋の柳田路を楽しみに来てください。

   メンバーの山○!! 「参加したら化粧落ちるからやだぁ~」
                   と下らんこと言っとると ハーフマラソン走らせるぞい!!

   てなことで10月のイベントはまたいづれ。。。
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
今年もありがとうございます
2009-09-10 Thu 08:38
@道さん  今年も高知のお祭りの模様を送って下さってありがとうございました。
 毎年道さんの視点が見えるビデオ大変楽しみに観させて貰っています。
 今年の一番面白かったのは、、、、「居酒屋の貼紙」(爆) 高知らしさが伝わります。
 自分的にはここ数年やっぱ旭食やな~~
 俵屋 おほ~っ
 現実的には無国籍のゆるさに憧れます。
 うちも無国籍名乗りてぇ~~ 無国籍ゆえ(笑)
 貴重な教材にさせていただきます。ありがとうございました。


20090910074351.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
おかあちゃんへ
2009-03-03 Tue 17:17
       ce5ff2.jpg

なぁ おかあちゃん
今まで 本当にたくさん一緒に笑たな。
それと同じ数だけ泣いたし、喧嘩もようけしたわ。
あったまきてマイク投げつけて、俺は修理代二万円払たわ(笑)
けど今になればその思いでは二万円じゃ安いもんやわ。

勝手にイベントポンポンとってきても、文句一つ言わず全部こなしてくれた。
いつもなんもかんも事後承諾やったけど、
軽く「ええんちゃうん」と言ってくれた。その言葉聞く度にほっとしたもんや。

なぁ おかあちゃん
今までようけ子供達叱ってきたな。
どの子、どの子も怒られた数は、両手の指には数えきれんくらいやろ。
でもみんなおかあちゃんのことが大好きやった。
家庭や学校でいろいろあった子供達も、やまびこの練習に来て救われた子が
どんなに沢山いたことか、今あなたに本当に感謝します。
みんな素直に、何よりも人の気持ちがわかる子供達ばかりです。
自分の足さえおぼつかないのに、両手一杯ドーナッツ買って金沢の病院から
練習に子供達に食べさせようとバスに乗ろうとしたおかあちゃん。
昨日の事のように思い出します。俺はその姿見て呆れて笑ったよ。
ほんまにどこまでチームの子供達を思うんやろって呆れた。

2回目の入院の前におかあちゃんは一人一人に手紙をくれたな。
その時はなんや、こんなん早まってと特に気にも留めなくて真剣に受け止めなかった。
今思い返してみると、心に残っている言葉が
「やまびこで踊れて、みんなといれて幸せやったよ」って言葉。
その言葉そっくりお母ちゃんにかえすから。
お母ちゃんとやまびこやれてホントによかった。

約一年の闘病、お母ちゃんの最後まで一生懸命「命」と向き合った姿。
みんな心に焼き付けてしっかり生きて行こうと思っています。
絶対元気になるとみんな信じていたから千羽鶴を折らずにいたんやけど、
病状も悪くなって、最後のみんなの願いを込めた千羽鶴。
千羽以上おるからこれに乗って天国にいってな。
みんな今日は泣いているけど、
お母ちゃん送るときは、明るい笑顔で見送りたいと思います。
お母ちゃんありがとね。



   YAMABIKO柳星乱舞隊 長尾晴美は3月2日 逝去いたしました。
   今まで仲良くしてくださった皆さんに、本人に代わってお礼申し上げます。
   本当にありがとうございました。




別窓 | 未分類 | コメント:19 | トラックバック:0
よさこい東海道2008 その2
2008-11-10 Mon 16:08
二日目はイシバシプラザ演舞場からのスタートです。
前日この演舞場は雨で路面が滑りやすくなったため、中止になったそうで
実質この演舞場のトップバッターでした。
会場は縦長階段状になっています。
結構変則的な場所で踊ることが好きなYAMABIKO。
演舞場には沢山の人が集まって来て下さっています。
前日NVNの石川さんがブログで書いて下さったおかげかな?
          http://blogs.dion.ne.jp/nvn/
今年も歓迎していただき感激でした。
そして今年もお会いでき嬉しかったです。
去年道案内してくれた小学生のひなせちゃんとも再会。覚えていてくれて嬉しかったな~

早く会場着き過ぎたので、まずは記念写真♪
                 20081109104039.jpg

気持ちよく朝一番に踊ったあとは
北口演舞場。ここは地方固定の流し一本の演舞場です。
この会場、受付したときにちびっ子達にはサプライズ!!
それがこれ      ↓ ↓ ↓ ↓

          20081109112040.jpg
子供達の気持ちをいとも簡単にとりこにした演舞場でした(笑)

         CIMG1449_convert_20081110132301.jpg

         CIMG1448_convert_20081110132146.jpg

         CIMG1444_convert_20081110132036.jpg
       大富士祭組さんの演舞、、、衣装も踊りもスキがない。
          ちゃんちゃら ちゃらら~♪

今年の3会場目は中央公園、そして狩野川演舞場とステージが続きます。
狩野川からはとみいさんの三味線が付いてくれました。
雨にも関わらず、、三味線もって本当にありがとうございました。
やっぱりとみいさんが演舞に入ると、踊り子の気持ちが盛り上がりますね。

午後からさらに冷え込んできて、狩野川河川敷は寒い!!
踊らない口上はなお寒い!!ってことで今回よくお世話になったものがこれ
                        ↓ ↓ ↓
         20081109130444.jpg


そうこうしている間にもう最後の演舞場となりました。
本町演舞場、、流しループ3本 審査です。
11時から約1時間置きに組まれていたスケジュールも今日はやけに早く感じます。
泣いても笑っても今年の沼津最後の演舞です。
スタート位置についた踊り子に、地元沼津のチームの皆さんや、観客の皆さんから
拍手や、温かい言葉が飛び交います。
踊り始める前から、もうどんどん感極まってきます。
沼津の魅力はこの温かさなのかも知れません。
そしてその温かさが3本ループしていくうちにどんどんどんどん大きくなっていき、、
地方車を踊り抜けた踊り子のみんなは泣いていましたね。

今年も沼津に来てよかったと思った瞬間でした。
演舞場10会場、、ループも含めて18演舞 思いっきり踊らさせてもらいました。

帰路につくバスに乗ったYAMABIKOメンバーを、
バスが動き出すまで手を振って見送ってくれた
ひなせちゃん始めNVN小学生ボランティアの子供達。
最後の最後まで温かい気持ちを伝えてくれたよさこい東海道でした。

                 20081109160122.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:12 | トラックバック:0
| YAMABIKO柳星乱舞隊 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。