踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
重かったですかぁ?(笑)
2006-10-31 Tue 16:51
重かったですか?先日に記事。
でも夜中の12時ちょっと前に、一通のメールが届きました。
朝このブログを読んで、自分なりに一日考えましたと・・・律儀です(笑)

 一生懸命にみんなが遊べる「場」を作っていきたい。
 みんなが喜んでくれる顔をみると自分も嬉しいし、楽しい。
 人が好きで、知り合った仲間とできるだけ長く同じ趣味を
 共有して楽しんで行きたい。
 
彼もやっぱりよさこいをやってます!!と言うのが恥かしかったり
するそうです。でもメールの最後にこれからは頑張って
よさこいは楽しいです!!よさこいは最高です!!と胸を張って
言ってみせる。と結んでありました。

仲間ありきの彼らしい内容に納得でした。
「よさこいっていいなぁ、、」と見ている人がいうような
そんなよさこいを創っていってくれるでしょうね。

そんな彼と彼のチームに似合うよさこいは

人をとびっきりきれいに純粋にする「よさこい」

そんな気がします。頑張れ~!!
その他たくさんの電話、メールありがとうございました。
またいろんな意見きかせてくださいね。

やっぱり重たかったですかぁ?(笑)

20061031165104.jpg

スポンサーサイト
別窓 | やまびこ おもふ | コメント:2 | トラックバック:0
奥能登座談会
2006-10-30 Mon 01:40
11月4日に18年度教育ウィ-ク関連事業「奥能登座談会」の分科会で
幣チーム代表氏が発表いたします(笑)
異世代協働の地域づくり・・・ぶっちゃけ大人も子供も一緒に取り組める活動
にこんなんありますよと言うことらしいです。

そこで結論というかこのチーム活動をお話しすることで避けられないことがあります。
それは何の為に踊っているのか?何を求めてやっているのか?

このブログを見てくださっている人達の中にもよさこいをやっている方が
いると思いますが、あなたの答えはなんですか?

楽しいからとか仲間づくりとか、健康の為とか、人様々でしょうね。
人個々がよさこいに対しての考えを持って集まりチームとなり、
それじゃチームとしての答えをと聞かれたら皆さん答えられるでしょうか?
大賞の為ですか? 地域の活性化の為ですか? 

私はいつも言っていますが最初よさこいって嫌いでした(笑)
今考えてみてもこうやってよさこいを続けているのは、
ひょっとしてよさこいが好きなんじゃなくて、こうやってチームに集まってきたメンバーが好きになったからなんだと思います。
もし、これが他のチームだったならとっくに辞めていたかもしれない。
いまでもよく人からよさこいをやっている人ですねとか?
よさこいをやっている人ですと紹介されると、
その度になにか得体の知れない罪悪感に似た感じを心に持ってしまいます。
不思議でしょ?今でも胸を張ってよさこいやってますって言うことができない。大方の人は「流行り」に乗っての道楽と思われている気がしてならないです。
高知で生まれ高知でよさこいをやっていたなら
おそらく胸を張ってよさこいやってると言えていたと思います。

みんなで力を合わせて作り上げていける「よさこい」は本当は素晴らしいものなんだと思います。
けど一つ間違えば「苦」にもなる「悪」にもなる両刃の剣。
権利や主張が大手を振ってまかり通るようになれば、祭りではありません。
子供達はただただ純粋に踊ることが好きで続けているんです。
練習で怒られても上手になりたくて頑張っています。
そんな健気さにひっぱられてきた気もします。

先日の凧あげ大会での参加した人から聞いた話しです。
あげる前までは、みんなで「優勝」をひたすら目指して凧をつくり
そして上げだしたそうです。
その日は数年ぶりに風もよく順調に凧もあがって行きます。
この調子なら優勝間違いないと思ってずんずんあげて行って、
初めて上げ糸200m出しきって、仲間と万歳をして喜んだ瞬間気づいたそうです。
「あっ!自分達の目指していたのは優勝することじゃなくてこの瞬間をみんなで喜び合うことなんだ」と。
優勝しても来年続ける保障はないけど、おそらく真の喜び、意味を感じたら
また来年もやろうぜ!!ってなりますよね。

なんで踊っているか、、なにを求めてやっているのか、、、
真のよさこい人でない自分にはあと少しの日にちで答えがだせるでしょうか。

よくよく考えればなんで「キリコ」を担ぐのか?
何を求めて「キリコ」を担ぐのか?なんて考えて祭りする人なんていないよなぁ。
高知以外のよさこいは限界があるのかも知れない。。。
よさこい大好きな人は怒るかもしれないけど(笑)
ys11.jpg

別窓 | やまびこ 能登のと | コメント:4 | トラックバック:0
日本一っ!!
2006-10-24 Tue 10:04
能登町消防団 三波分団
全国消防操法大会で見事優勝
前回の大会では準優勝だったらしいですね。
それだけにすごいプレッシャーと地域の期待を背負って、
見事優勝してくるって並大抵じゃないと思います。
団員の方々達の想像以上の努力もさることながら、それを支えた地域の人達も凄いと思います。
大会遠征費用も多額、、(使用する消防自動車は積載車で運ぶらしい)

小さな漁村の消防分団の地域の人達に支えられての全国制覇。
私達に大きな誇りと・自信・希望を与えてくれた思いがします。

日本一の消防団に守られている三波地区、、そう考えるだけで凄いです。
20061024093438.jpg

先日、選挙のお手伝いで遊説中、候補者が演説中にパチリッ(笑)
別窓 | やまびこ 能登のと | コメント:0 | トラックバック:0
御礼!!踊らんまいけ!新湊
2006-10-23 Mon 09:20
秋晴れのなか踊らんまいけ!新湊が行われました。
能登町朝8:30出発したのですが、着いたのは11時過ぎでした。
すべりこみセーフ!(汗)

今年から新湊の町中が主会場となり、これからの新湊のお祭りとして
の方向性が感じられました。
いろんなイベント・お祭りに行きますが、
特にこの踊らんまいけに参加するチームのみなさんは、
本当に協力してこの祭りを盛上げようという気持が伝わります。
よっしゃの地元新湊に注ぐ気持がみんなにも伝わるからなんでしょうね。
富山は地域地域のお祭りには本当に地元のチームが中心となって頑張っています。地域に貢献していますね。
だから自分たちも可能な出来る限りそんなところへ行って踊りたいと思います。
ほんとうはもっと運営もお手伝いしたいのですが、
いつもいつも殆んど「お客チーム」となっているのが心苦しい限りです。

よっしゃKOIこれからもよさこいで新湊を盛上げて行って下さいね。
ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

で・・・新湊の前掛け、、もうしばらく貸しておいてね(笑)20061023085003.jpg

別窓 | やまびこ 動く | コメント:0 | トラックバック:0
舟漕流唄
2006-10-20 Fri 00:24
舟漕流唄(ふなこぎながれうた)
楽曲は言わずと知れた民族楽団チャンチキ・・・「極楽」の収録曲・・何気にPR
振付はちょんがり、ハイヤ節と同じダンサボ・ウッホー氏。。某東北在住
今年2月には振付は出来上がっていたのですが、その踊りを見るや即「封印」笑
踊れる訳ないやんと・・・食いませんでした。エエ

が今月に入って踊らんまいけ!新湊が10月と聞き、、しかしこの日は投票日。
参加できるメンバーが少ないとわかり、苦渋の決断をいたしました。
当ござれ祭りに三曲すべて衣装をかえて演舞してくれたよっしゃのご当地の
祭り。
不参加はしたくない、、いやできない。
じゃ少ないメンバーでもなんとかシノゲる踊り・・・舟漕しかないな。
なんじゃらすごい振りを上手いこと、、んじゃらこうじゃらしてくれたのが
若手メンバーで構成された特別4人組ユニット YAMABIKO a-FOUR
振り落としから一週間・・・不安だらけではあります、、、
と言うことで本日臨時練習日。某網会社で網をどけての練習でした。
YAMABIKO臨時練習なんぞほとんど無いことではありますが、、
よっぽど不安なのか、、はたまた踊らんまいけ!に懸ける情熱なのか(笑)

曲の途中でぱったり振りが止まらなかったらおなぐさみ!!
さぁさぁさぁ!! 22日踊らんまいけ新湊で初お披露目!!

YAMABIKO柳星乱舞隊 記念すべき10曲目の演舞曲でございます。


061019_201610.jpg

親方喜ぶなぁ~♪ 若衆はつかれ~ぇるな♪
親父は喜ぶなぁ~♪ 踊り子つかれ~ぇるな♪
別窓 | やまびこ 動く | コメント:1 | トラックバック:0
遊心大空
2006-10-16 Mon 10:42
好天・良風に恵まれ凧あげ祭りが終了しました。
その2日間を簡単に・・・笑

土曜午後から二次会場準備を終えたあと、最初にすることが
20061016100448.jpg

純度100パーセント「ウコン」摂取!!手作りです。効きます・・・
・・・が日本酒でウコンを呑むつわものもいたりして、、これで効くのか?

巧妙なテンポと話術が絶妙のオークション。
小一時間位の時間もおもろいのであっという間に過ぎてしまいます。
20061016100524.jpg


全国からお集まりのみなさんです(笑)手元にあったほんの一部ですが・・・
20061016100545.jpg


翌日凧あげ本番!!朝からやる気満々!!宴会の・・・
20061016100604.jpg


ここ数年、普段は風が強い植物公園も凧あげの日になるとぱったり風がなかったのですが、今年は違いました。なんともよい風。
風にのってぐんぐん上がる爽快さは凧をあげた者じゃないとわかりません。手に持つロープはパンパンに張り、凧と風と空との一体感。
200mのロープを出し切り歓声が上がります。仲間との一体感。
絵付け作業から始まり細かい糸目取り・・・そんな苦労が報われる瞬間。

世界で凧のない国はないと言われています。
あるときは戦に、あるときは娯楽に またある時は祝に
凧は作り継がれてきました。そんな凧 みなさんも一回やってみて下さいね。

凧人と書いて「カイト」・・・うそうそ
でも極めた凧人は味があります、、格好いいです。
そんな人達と話しをしてみるのもいいですよ、、哲学があったりします。
あっ!ちなみにYAMABIKOも演舞いたしました。
20061016100623.jpg

別窓 | やまびこ 能登のと | コメント:1 | トラックバック:0
全国凧あげまつり のと大会
2006-10-14 Sat 08:46
秋も深まりつつある今日この頃。
今年も凧揚げがやってきました。
全国から凧あげ愛好家の人達が集まってきます。
今日は前夜祭。一応歓迎レセプションと言うことですが98%「呑み」です。
第一部はやなぎだ荘で。これは公式ないろんなご挨拶等諸々・・笑
中盤から盛り上がってきます。
絶妙な語り口・テンポでの凧のオークション。これがとても面白い。
愛好家の人達の手塩にかけて作られた逸品が惜しげもなく出品されます。
収益金は大会の運営費に全額寄付なんですね。
会場が最高潮に達するのが最後の抽選会。景品はなんだと思います。
すべて・・・能登地物の「松茸」です。
ほかの景品はまったくありません。ひたすら松茸のみ(笑)
一本から・・・一等は木箱入り松茸。

第二部は場所をかえて私所属する上町凧の会が主催の二次会です。
これは「呑み」100%です。団員の太鼓もありますが、夜が更けるまで
語り、、呑む。

これがあるから翌日の凧揚げもわきあいあい楽しいんでしょうね。
全国いろんなとこに凧あげに行ってお世話になっていますから、
今日、明日はそのご恩返しといった感じでしょうか。
大会はもちろん賞はありますが、だーれも狙ってはいません。
そんなもの狙って凧をあげるのは邪道です、、下品です(笑)
みんなが狙っているのは交流会の「松茸」のみ。

日曜も晴れて いい風が吹きますように。
「風の神さん 風おくれ」
takoage08.jpg

 (昨年のYAMABIKO6畳凧・・・揚げていると言うより追っかけられてます)
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0
届いたDVD
2006-10-11 Wed 11:05
昨年から送ってきて下さるDVD。
昨年は私が愛したよさこい達・・・みたいな。
ざっと40チーム以上収録されていたでしょう。
北海道も高知もときにはみちのく・・・水沢・・

見ているうちに多種多様の演舞から、いろんな質問が飛んでいる気になってきます。どのチームも演舞の接点はまったくない・・・が
この人には完全な共通項が根底にあるんだろうなと勘ぐってしまう。
おそらくあるに違いないと思えば思うほどはまり込んで行く。
「いでは組」一回見た・・・わからない 二回見た・・・風・空気が伝わって来る。三回・・・人が生きている様が見えてくる。冬に立ち向かう人
数回みていくと・・・東北の厳冬に立ち向かう人々の姿、その冬は敵でもなく生きていく希望の冬。そのうち吹雪の雪 雪の結晶までを感じるようになってくる感覚。ここまでよさこいでもっていけるんですね。

今年のDVDのメイン?は十彩の特番。
オープニングのテロップから来ました。どーーんと。
 「追えない夢なら 語るな 見るな」
叶わぬ夢じゃないんです、、追えない夢なんです。

 「鍛錬百日 成果一瞬」
練習を死ぬほどやって大賞取るんだと解釈されても結構。
しかし祭は一瞬 その瞬間に最大限の自分を表現できること。
この言葉の解釈で、今踊っているみなさんのそれぞれの価値観がわかるでしょうね。

またまた小生意気なことを書いたっけね~~(笑)
別窓 | やまびこ おもふ | コメント:6 | トラックバック:0
イカす会
2006-10-08 Sun 20:52
今年もイカす会行ってきました。場所は能登町小木.小木漁協。
イカ釣りの漁業拠点です。漁港の近くには海洋深層水の施設もあります。
港には入港した大型イカ釣り漁船。まさに漁師町。
今日は波浪警報も出ていて、残念なことにイカだレースは中止になりました。
何日もかかって作った力作のいかだ、、残念でした。
それでも市場の会場はたくさんの人出でした。
沢山の飲食ブースに囲まれてなかにテーブル・椅子が並べられていたのですが、
あっと言う間に市場はパレード会場に。
今日は2005・2006年の演舞曲、能登半島・海の詩の連続パレードから始めました。
2曲とも小木にぴったりの曲♪
「能登の漁場は恵み舞う 明日を育てる夢処・・・」
漁師町のお客さんはノリがいいです。身を乗り出しての手拍子してくれるお母さん達最高です(笑)
二つに割れたお客さんの中楽しく踊り流しができました。
ステージではチャグチャグとハイヤの2曲させていただきました。
20061008194711.jpg

さて、、このイベントは踊り終わってからがさらに楽しいのです。
イカ・・・いか・・・烏賊・・・
さしみは・・・・終わった!?、、、、
といことでから揚げの食べ放題です。

今現在YAMABIKO一番人気者のイカの食べっぷりは
061008_151906_M.jpg
    ・・・です

今日は子供達の運転手なので
061008_151025_M.jpg
は匂いだけ・・・我慢 我慢でした。。

一匹二百円のイカを半額Getの中学生・・・(一人ちゃうやん!)
ikaika.jpg


イカす会・・・いかったです。
皆さんも来年は是非どうぞ!!
別窓 | やまびこ 動く | コメント:6 | トラックバック:0
演舞曲
2006-10-06 Fri 10:06
2004年よさこい富山にYAMABKOはえっらそうにゲストという形で初めて参加した。
見るチーム見るチームが初めてばかりで、民謡好きの親父は色とりどりの民謡を織り込めた演舞を衝撃を受け続けて見ておりました。

その時澄んだ歌声の優しいこきりこ節が流れ演舞が始まった、、
ずるずると引き込まれて行くうちに、、中盤から後半に入った頃・・・

うれしい時も 悲しい時も 心の中にこきりこがある
元気を出して 手と手取り合い
みんなで踊ろう さぁこきりこを
今この時を体で感じ さぁ盛り上がろう 天まで届け

なに!これは!メッセージソング!?よさこいでメッセージソング?
ノックアウトでした(笑)
こきりこの郷に対する愛 仲間に対する愛 踊りに対する愛
そして見る者を元気にしてくれる素晴らしい作品でした。
今でもへこんだ時、この めでたこきりこの演舞 曲を聴くと元気がでます。
是非今打ちひしがれている人がいて、めでたこきりこ見たことなかったら、是非たかけんにおねだりしてみて下さい(笑)

確かによさこいで伝えたい事、表現したいことがあるならば
その演舞曲はメッセージソングなんかも知れませんね。

話しは変っちゃったりしますが、
この頃になって無性に踊ってみたい曲があります。
「あんたがおるさけ~ あんたがおるさけ 踊るんよ~♪」
名曲ですよね。鳴子をビシバシ決めながら茶目っ気一杯で流してみたい。
あぁやってみたい。。。。
20061006100438.jpg

別窓 | やまびこ おもふ | コメント:4 | トラックバック:0
ディープが負けた・・・
2006-10-02 Mon 08:46
秋も少しづつ深まってきましたね。もう十月、、
来月にはもう年賀状が発売なんですものね・・・いやはや

テンプレもぐっと秋らしく変えてみました。
中秋の名月も間もなくですから。
右側の月をドラッグして左側に移動してみてください。
月に浮かぶ紅葉の木の影・・・いいでしょ?

ディープも負けた・・・浜口京子も決勝で負けた・・・宮里藍も連覇ならず。
久々になーんもない日曜はテレビでスポーツ観戦でした。
来週からまたイベント続きますね。
今頃になると今年の夏が妙に懐かしくなりません?
やっぱりよさこいは夏が一番似合うのでしょうかねぇ。

20061002084408.jpg


写真は原宿口ステージからみた観客です。。。
原スパ オフィシャルHPから画像お借りしました。
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
| YAMABIKO柳星乱舞隊 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。