踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
花見て踊らん満開
2007-04-22 Sun 21:47
富山に行ってきました。
朝八時過ぎ柳田を出発。
能登有料道路は先日横田より通行できるようになり、幾分楽になった
感じがします。
横田~徳田大津間の橋の両方の道路が大きく崩れていたんですね。
驚きました。でもそこを避けるように新しい道路が作られていて
橋へと接続されていました。わずかの期間にこの工事が完了されたことにさらに驚き、復興への強い願いが込められているように感じずにはいられませんでした。


私たちが踊りを通してできること。
今日は能登は元気に頑張っていますよと、そんな気持ちを伝えたくて
でかけたイベントです。
途中立ち寄った小矢部のパーキング。そこで胸が熱くなるものをみかけました。
 
         DVC00001_M.jpg


うれしいですね。まるで自分の事のようにうれしかったです。
そして会場に着きました。
今日はもう胸が熱くなることの連続です。
チーム受付場所にいくとその机のうえにはこんなものが・・・

          DVC00003_M.jpg


とても思いのこもった募金箱です。
二回目の演舞が終わったあとこれを使わせていただき短い時間でしたけど募金活動もさせていただき、また、能登へ来てくださいと言うパンフレットも沢山集まって下さった客さんへ手渡すことができました。
タイムスケジュールも押している中、お話しする時間も沢山与えていただきましたし、何よりも沢山の温かい拍手、声援が嬉しかったです。

能登には自分たちよりまだまだ深刻な被害を受けた人たちがいらっしゃるのですが、その能登の為にこれからも踊りを通して微力ですが自分たちができることをやって行こうという勇気を沢山もらいました。

何ヶ月も前から今日のお祭りの為に計画を立ててこられたにもかかわらず、今回YAMABIKOの為に多大なご配慮戴いた花満実行委員会のみなさんに本当に感謝いたします。

今日参加されているチームの皆さんも、また参加されていないのにもかかわらず声をかけに来ていただいた沢山のみなさんも本当にありがとうございました。

忙しい中、少人数を心配して応援に駆けつけてくれたよっしゃメン
踊り子に加わってくれたメロン、マシュー、みなみありがとう。

今日は人の気持ちがとても温かく、今もその余韻に浸っています。



スポンサーサイト
別窓 | やまびこ 動く | コメント:13 | トラックバック:0
今週土曜日は
2007-04-19 Thu 13:35
能登有料道路 金沢~横田区間まで供用開始されます。
あと少しですね。27日には能登有料道路全線復旧とのこと。
地震直後には復旧には1年はかかると言われていたのですが、
本当に全力での復旧作業のおかげです。
なんと言っても能登有料道路は能登への大動脈ですから、
観光、流通はもちろんのこと、
救急の人命を運ぶにもとても大切な道路です。

ブログのメールフォームの方からリンク案内がありました。
とても詳しく能登の紹介をしてありますので、
ぜひご覧になって見て下さい。
そしてこれからの行楽シーズンにむけ、
沢山の方々が能登へ来ていただければうれしいですね。
http://www.groovy-net.co.jp

日曜日22日は、富山市ファボーレでの花見て踊らん満開へ参加させて
いただきます。
少ない人数になるとは思いますが、能登の元気を見ていただきたいです。

別窓 | やまびこ おもふ | コメント:2 | トラックバック:0
能登は元気に営業中
2007-04-14 Sat 01:17
マッキーさんのブログでのタイトルです。
「能登は元気に営業中」
いい言葉ですね。ということで拝借です(笑)

地震があってからやがて3週間が経とうとしています。
チームというより自分自身、よさこいを踊るという気にはなれず、
またいろんな片付け、お見舞い、手伝いという被害復旧中の能登で
大きな音で音楽を流し、踊るってことはできることではないという気持
で一杯でした。
ましてや、町外のお祭りにでかけ演舞する状態に気持ちを持っていく
ことは、あの壊れた町並みの人達を思うたびに打ち消されていきました。

YAMABIKOが結成されて6年目、今までお誘いを受け出演を承諾したお祭りを
キャンセルしたことはなかったのですが、
今回初めて、踊らん満開を辞退させていただきました。
ご招待を受け、また準備していただいた方々には大変申し訳ない気持ちで一杯です。

YAMABIKOが生まれてずっとメンバーの心にあること、
それは故郷を愛し、故郷を元気にしたい。
ずっとその気持ちを持って踊って来ました。
一日一日、日常の生活に戻ろうと頑張っている被災者の方々の姿を
見て、少しずつYAMABIKOとしてできることはしていかなければいけない
と思えてきました。
その一歩として、日曜日植物公園で演舞します。
そして被害に遭った方には元気を、そして幸運にも無事だった方には
全ての能登の人達に一日も早く笑顔が戻るよう、義援金募金をお願いしたいと思います。
被災地で募金はおかしいんじゃないかという考えも聞きましたが、
能登の復興はまず能登の人の気持ちを集めることだと思います。
そしてYAMABIKOはまず故郷からその一歩を踏み出したいと思います。

来週にはたくさんのお見舞いをいただいた富山の皆さんの元へお礼と、
そしてYAMABIKOの元気を見ていただきたいと思います。

今後は義援活動をご支援、許可いただけるイベントを最優先に
演舞していきたいと思います。
そんな機会をいただける場がありましたら是非お知らせ下さい。
のと有料道路も未だ一部不通になっていますが、
時間をかけてでも可能な限り頑張りたいと思います。

五月の連休前にはのと有料も復旧する見込みです。
一人でも多くのみなさんに能登に来ていただきたい。
少しは自然や風景も変わったかも知れませんが、
能登の人の心は微塵も変わってはいませんよ(笑)
沢山の能登の人達と会話を交わして「能登はやさしや土までも」
実感してみてくださいね。
今来てみて日本で一番元気になれる場所は能登だと思います。
なぜなら、能登は元気に営業中!!!
別窓 | やまびこ おもふ | コメント:4 | トラックバック:0
| YAMABIKO柳星乱舞隊 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。