踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
一人ではできないこと
2007-11-17 Sat 00:36
もう早いものでよさこい東海道出発から一週間。
今日はそれから初めてメンバーが顏を合わせた練習日。
撮ったり撮ってもらった沢山の写真や、ビデオ見ながら大笑いの時間でした。

いまだ思い出すたびに感激がよみがえって来ます。
当日表彰式で写真撮れなかったかったので、今日は少ないけど集まったメンバー達だけで記念写真を撮りました。071116_203058_ed.jpg


本当は観客で溢れかえる狩野川のファイナルステージで
みんなを踊らせてあげたかった後悔も無いと言えば嘘になりますが、
そんな気持ちも含めて、きっと良い思い出になるんじゃないかと
思ったりもしています。

そしてこの一枚の写真。
         071116_204557.jpg

       
トロフィーと賞状は
 やまびこメンバーの頑張りと気持ちのつながりのしるし。
 そして一緒に踊ってくれた仲間の皆さん、中村さんへの感謝を込めて。

カンカン帽と鳴子は
 曲を書いてくれたとみぃさん、踊りを作ってくれたパルさん、衣装のG ピンに感謝を込めて。

ちょんと帽子に乗っているみかんは
 沼津で温かくして下さった人達といつも応援して下さった皆さんへ感謝をこめて。

 
 今年は地震で踊りどころじゃないと思い、踊る気にもなれない、
 よさこいなんてできないと思っていた、、
 そんな一年が嘘のようにとても素晴らしい終わりになりました。

 一人ではできないこと。やまびこだけではできないこと。 
 たくさんの人達のおかげだと思います。
 この一枚の写真に今年の感謝の思いを込めて。              
スポンサーサイト
別窓 | やまびこ おもふ | コメント:4 | トラックバック:0
よさこい東海道 3
2007-11-13 Tue 12:39
よさこい東海道には3つの固定式演舞場と6つの流し踊りの演舞場があります。
今回は四つのパレード演舞場と二つのステージを踊らせて頂きました。
 メインステージは狩野川演舞場です。
            20071112172106.jpg

 川を背に踊ります。幅は5m 横は約30m
お客さんは全面河川敷の階段で座ってみる訳で、踊り子からすればお客さんを見上げる形になります。階段中程にまた一段広いスペースがあるので
人数が多いチームなんかはここを利用したり、旗を振ったりもできます。
やまびこもここで旗を振った訳ですが、階段状に客席がなっていますから、
お客さんの目の前を旗が動きます。
旗手にすればお客さんの歓声もすぐそこに聴こえ一層張り切ってしまう
わけで。カズくんはお客さんから「おひねり」を…
弘樹くんはビールを(笑)頂いてました。ビールは代表が没収!!

また後ろが川ですので鳴子を誤って飛ばしたら必然的に水に
ぽっちゃん~となります。メンバー約一名、鳴子を飛ばし舟の人が
拾って届けて下さったそうです(爆)

またステージ会場と言えども地方を持ち込んで使っても良いという
高知式を取っている所が中央公園演舞場です。
初日はステージのPAを使ったんですが、二日目は地方車を乗り入れました。
地方車の上からステージで踊っているのを見れるという初めての経験が
できました。
    20071112172154.jpg


流しは基本2本のループです。当たり前ですがスタート時には前のチームが踊っていますし、6分後には後ろのチームがスタートしてきます。
地方の音が弱ければ、音が被って聞こえなくなります。
そう言った意味でもやまびこ地方、地方Gちゃんのおかげでガシガシ
踊ることができました。
パレード演舞は地方がゴールまで来て、踊り子が踊り抜けて行く
あの時間がたまらなく好きです。踊り終わった踊り子が、入って来る踊り子を賑やかに待ち受ける雰囲気が楽しさを倍増させますね。
    
このよさこい東海道 特筆せねばならないことが一つ。
初日の交流会。アトラクションをエントリーしたチームの皆さんが
「大笑旗」…たいしょうき?目指して白熱したショーが繰り出されます。
ここにエントリーしたチームの皆さんはさすが演舞のみならず、
余興においても見物人を一緒に巻き込む術が素晴らしい!!
騒がずには居られなくなります。楽しまなきゃいられなくなります。
ついつい呑み過ぎてしまいます。メンバーの何人かは会場出てバスに
乗ったか記憶にない者も何人か… 
うっぷ状態も一名(笑) でも朝飯3杯お替わりしたそうで…誰よ!!
20071113113804.jpg
後ろに掲げられた富士に大笑の旗 寄贈はなんと「大将」でした!!
久しぶりにお会いでき嬉しかったです。


別窓 | やまびこ 動く | コメント:15 | トラックバック:0
よさこい東海道 2 
2007-11-13 Tue 09:13
よさこい東海道には県外チームに、道案内ボランティアの方が付いて下さり、
スケジュールを見ながら次の会場へと案内して下さりました。
見知らぬ町での参加のチームにとって、道に迷うことなく
踊ることに専念できることはとてもありがたかったです。

今回YAMABIKOに二日間付きっきりで案内して下さったのは、
小学校三年生の娘さんとお母さんの杉山さん親子です。
流しの演舞であれ、ステージ演舞であれ、
ずっとついて手拍子を打ちながら応援して下さいました。
          20071112172127.jpg


一日目は寒かったり、二日目は暑かったりで、
その中待ち時間を含めてずっといて下さる、
とても心のこもった道案内本当にありがとうございました。

またこのボランティアを計画運営して下さった
NVN(日本沼津災害救援ボランティアの会)事務局長の石川さん。
能登半島地震の時は輪島市に救援活動に行かれたそうで、
いつも見かける度に沿道でメンバーに声をかけてくださり
ありがとうございました。
宿舎にはみかんもどっさり届いてました(笑)
お礼も言わぬままで帰って来てしまいましたが、
本当にお世話様でした。ありがとうございました。
  NVNのHPです。ブログにはやまびこも紹介されています。
     http://www.h2.dion.ne.jp/~nvn/
別窓 | やまびこ おもふ | コメント:2 | トラックバック:0
御礼!!よさこい東海道
2007-11-12 Mon 18:10
           20071112172046.jpg


  よさこい東海道堪能させていただきました。
  片道8時間の行程でしたが、いまだ余韻のいいお祭りでした。
  
2007ござれ! 「能登は元気に営業中」 やまびこ一座最終公演も
沼津の温かい町と 熱気の中 渾身踊らせていただきました。
           20071112172140.jpg


  最後の演舞を終えて、すぐ地方車の撤収作業をみんなで済ませ、
  帰路についた道すがら、突然届いたファイナル演舞チームと言う
  思いもよらぬ知らせに驚くばかりでした。
  本当に身に余る評価を戴いたにもかかわらず、ファイナル審査を
  辞退してしまったことは、とても後ろ髪を引かれる思いもあり、
  また大変な失礼をしてしまったことと思います。
  私達の演舞の時、振付けの先生のぱるさんが事情の説明と
  挨拶を私達に代わってして頂いた時、
  会場からとても温かい言葉がかけられていたと
  その時の様子を聞き、改めて沼津のみなさんに感謝の気持ちで
  一杯になりました。
  
  「沼津商工会議所青年部長賞」本当にありがとうございました。
  
  渾身 楽しく踊らせていただいた二日間、
  よさこい東海道 行って本当によかったと思います。
  
別窓 | やまびこ 動く | コメント:14 | トラックバック:0
準備しましたわの唄
2007-11-08 Thu 17:45
ミュージック スタート!

ちゃらちゃっちゃちゃらら~♪
ちゃらちゃっちゃちゃらら~♪
ちゃらちゃ~ちゃちゃら ちゃっちゃちゃらら~♪

旗を旗を 洗濯したわ~
そしたら そしたら破れが気になるわ~
洗濯をしたわ~裁縫もしたわ~
旗は二日くらい持つはずよ~

地方の地方の看板できた~
それをトラックで運び出しました~
提灯作ったわ~沼津限定品~
明日は朝から地方作りよお~

準備はしましたわ~ 書類も整理した~
だけど私の衣装は 車のトランクの中~
この前洗濯したのはいつかしら~
今夜はせめて私のものよ~
自分の準備をしなけりゃ間に合わない~
別窓 | 未分類 | コメント:7 | トラックバック:0
チームカラー
2007-11-07 Wed 00:47
無邪気な踊りに味がある
力の踊りに味がある
想いの踊りに味がある

一生懸命練習して一人一人ができるだけの踊りを覚えたら
後は曲が流れ始めたら、踊りは体に任せて
頭は楽しむことだけを考えよう。

みんなの無邪気な踊り 力の踊り 想いの踊りが
一つの列になってYAMABIKOの踊りになる。

楽しもうね ちょっと列から外れても
      ちょっと「イタイ」踊りになってしまっても
    
      満面の笑顔で踊れれば 
      見物する人がつられて笑顔になっていれば
      それがおらっちゃのチームカラー

      上手な踊りは要りません
      華麗な演舞はできません(笑)

      心から、踊ることが楽しいという気持ちが
      溢れ出したみんなの踊りを楽しみにしています
      
071104_193754_ed.jpg

別窓 | やまびこ おもふ | コメント:3 | トラックバック:0
柳中祭
2007-11-05 Mon 11:48
柳中祭に出かけました。
なんと初めてです(笑)
今回午後のアトラクションで現メンバーと元メンバーの子達が踊るって
ことで、、
メールももらったのでシカトはできません(笑)

演舞は舟漕ぎ流れ唄とちょんがりのハード曲2曲。
久々に見る子もいて、じゅんやなんか見違える程背が伸びて驚きでした。
「僕たちが一番心に残っている曲を踊ります」
なんかその言葉にじ~んときたな。

2003年の曲でさえ、その頃の思い出と共に覚えていてくれて、
そして大切にしてくれているみなさんを見れてとてもうれしかったです。
踊ってくれたみんなありがとう。
   071103_1523~01_ed.jpg


そのあとは
校内をつらつら見て回っていると…俳句のコーナ
なっなに~!! なんじゃこの句は!!
         071103_155332.jpg


 恋する乙女 く~ちゃんの俳句
 不謹慎なので罰として公開(笑)

    ではおやじも
     もみじ散る 散らなきゃいいな 我が命  ・・・哀
     もみじ散る 薬で散らそう 慢性病  ・・・悲
別窓 | やまびこ 喜怒哀楽 | コメント:7 | トラックバック:0
| YAMABIKO柳星乱舞隊 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。