踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
謹賀新年
2009-01-02 Fri 00:42
長い事ブログを更新しないまま新しい年を迎えてしまいました。
11月からあれよあれよと言う間に12月になり、
忙殺の毎日から今日に至ります。
皆さん新年いかがお過ごしでしょうか?
また昨年は多方面からお付き合い、お世話になりました
皆さんには厚く御礼申し上げます。

昨年後半から、先が読めない不安な経済状況が益々深刻になり
毎日毎日暗いニュースが続きましたね。
今年は立ち上がる元気に満ちあふれた年にならんことを願ってやみません。

話は変わるんですが、、(笑)
年末に情熱大陸って番組みてたんですけど、
その時の特集が小学校で金管バンドを教える先生と子供達の姿を追っていました。
ずっと厳しい練習を重ねて、最後コンクールを終えた後の先生の言葉。

こうやって毎日厳しい練習をして、もう音楽をやるのはこりごりだと子供達が思うなら
私のやってきたことは間違いであり、これから続ける意味がないんですと言ってました。
この言葉にものすごく共感し、深く感動しましたね。
奇しくもYAMABIKOの納会に中学生が一人一人が手紙を書いて読んでくれたのを思い出し
ました。大人のメンバーはそれを聞いてみんな感動しましたね。
ああ、こうして頑張ってきてよかったなと報われた気持ちに満たされるのも、こんな瞬間です。
今年もこんな気持ちを大切にしながら頑張って行きたいものです。

私事ですが、年末同級生が予期もしない中人生に幕を降ろしました。
昨年は自分が知る中では二人見送ることになりました。
同い年となると、これはちょっとショックでいろんなことを考える機会を与えてくれます。
本当に一日一日生きる事の大切さを教えてくれます。
生きてることが当たり前すぎて、普段はそのありがたさ、時間が貴重なものだとは気づかないことに改めて目を覚ませてくれます。
今年はその生きることをとても尊いものと受け止めながら、忘れず過ごしたいと思っています。
頑張れ!!みんな頑張れ、自分も頑張れ!!そんな一年でありたいです。

紅白の森山直太郎の歌を聞いて、ウルウルになっちまいました(笑)
歳をとってさらに涙腺が緩くなっていきますなあ~~

皆さんにとってよい一年でありますよう願っています。
メンバーのみんなも一つでも多くの幸せな時間がありますように。
そしてその時間を一つでも多く一緒に感じる事ができますように。








スポンサーサイト
別窓 | やまびこ おもふ | コメント:0 | トラックバック:0
| YAMABIKO柳星乱舞隊 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。