踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
notoさんへ
2007-05-30 Wed 00:12
notoさん あなたのよさこいを見る目は
踊りの上手.下手の尺度ではなく、
風情や心伝わるものを共感して下さいました。
高知の鳴子踊りを目指したYAMABIKOにとって
とても心強い応援になりました。
いつも家族で必ず遠征・イベントには来て下さり、必ず旗のポールを
持って下さっていましたね。
昨年は一回目の手術をした後なのに、
原スパの各会場をいつも優しい顔で一緒に歩いて下さいました。
昨年念願の表参道演舞を決め、あなたが写した写真は「表参道」という
道路案内板でした。ついにここに来れたというメンバーと同じ気持ちが
あの写真ですね。自分も地下鉄からスタート位置に出たとき、一番初めに見たものがあの案内板でした。

突然の訃報は今も信じたくない気持ちで一杯です。
YAMABIKOが踊る側には必ずあなたがいて下さいました。
あの優しい姿がもう見れないと思うだけで胸が詰まります。

でもお別れですね。
YAMABIKO柳星乱舞隊 心から感謝します。
病気と闘ってお疲れでしょう?ゆっくり休んで下さいね。
ありがとうございました。
最後のお別れはみんなで行きます。

           4380.jpg

スポンサーサイト
別窓 | やまびこ 喜怒哀楽 | コメント:2 | トラックバック:0
<<能登有料を | YAMABIKO柳星乱舞隊 | よさこいのチカラ>>
この記事のコメント
notoさん

表参道から明治神宮まで
いっしょにポールを持って歩いたね。

表参道での演舞
たくさんの笑顔

前を歩くnotoさんの背中
忘れません。

もっともっと、いっぱい
いろんな事、話したかったよ。

2007-05-30 Wed 23:21 | URL | マッキー #vDBq8BH6[ 内容変更]
notoさん

notoさんとは、原宿に一緒に行った時間しかすごしていません。
でも、その少い時間の中でもおいら中のnotoさんの存在は、凄く大きかった。
ホテルを出る前、演舞会場を移動する際、必ずnotoさんは『旗のポールは、自分が持つから』と、声を掛けてくれました。
おいらが遠慮すると『後から頑張って振るんだから、今から疲れたらどうするの!』と、笑顔で答えてくれて・・・。
そんな言葉に甘えて助けて貰ってました。
話しをする時も凄く優しく話しをしてくれて、温かさが伝わってくる。
notoさんが表参道でおいらを撮影してくれた写真は、おいらの大切な思い出、宝物です。
色々な写真を見たけど、原宿で一番かっこよくおいらを撮影してくれた写真は、notoさんでした。
また、一緒に旗のポールを持ち歩きながら話しを沢山したかったよ…。

昨日の最後のお別れは、胸が詰まっちゃって・・・。
心の中でお別れを言ったけど、聞こえたかな?。
闘病、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
2007-06-02 Sat 16:30 | URL | ターやん #oWMM.ioY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| YAMABIKO柳星乱舞隊 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。