踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
奥能登座談会
2006-10-30 Mon 01:40
11月4日に18年度教育ウィ-ク関連事業「奥能登座談会」の分科会で
幣チーム代表氏が発表いたします(笑)
異世代協働の地域づくり・・・ぶっちゃけ大人も子供も一緒に取り組める活動
にこんなんありますよと言うことらしいです。

そこで結論というかこのチーム活動をお話しすることで避けられないことがあります。
それは何の為に踊っているのか?何を求めてやっているのか?

このブログを見てくださっている人達の中にもよさこいをやっている方が
いると思いますが、あなたの答えはなんですか?

楽しいからとか仲間づくりとか、健康の為とか、人様々でしょうね。
人個々がよさこいに対しての考えを持って集まりチームとなり、
それじゃチームとしての答えをと聞かれたら皆さん答えられるでしょうか?
大賞の為ですか? 地域の活性化の為ですか? 

私はいつも言っていますが最初よさこいって嫌いでした(笑)
今考えてみてもこうやってよさこいを続けているのは、
ひょっとしてよさこいが好きなんじゃなくて、こうやってチームに集まってきたメンバーが好きになったからなんだと思います。
もし、これが他のチームだったならとっくに辞めていたかもしれない。
いまでもよく人からよさこいをやっている人ですねとか?
よさこいをやっている人ですと紹介されると、
その度になにか得体の知れない罪悪感に似た感じを心に持ってしまいます。
不思議でしょ?今でも胸を張ってよさこいやってますって言うことができない。大方の人は「流行り」に乗っての道楽と思われている気がしてならないです。
高知で生まれ高知でよさこいをやっていたなら
おそらく胸を張ってよさこいやってると言えていたと思います。

みんなで力を合わせて作り上げていける「よさこい」は本当は素晴らしいものなんだと思います。
けど一つ間違えば「苦」にもなる「悪」にもなる両刃の剣。
権利や主張が大手を振ってまかり通るようになれば、祭りではありません。
子供達はただただ純粋に踊ることが好きで続けているんです。
練習で怒られても上手になりたくて頑張っています。
そんな健気さにひっぱられてきた気もします。

先日の凧あげ大会での参加した人から聞いた話しです。
あげる前までは、みんなで「優勝」をひたすら目指して凧をつくり
そして上げだしたそうです。
その日は数年ぶりに風もよく順調に凧もあがって行きます。
この調子なら優勝間違いないと思ってずんずんあげて行って、
初めて上げ糸200m出しきって、仲間と万歳をして喜んだ瞬間気づいたそうです。
「あっ!自分達の目指していたのは優勝することじゃなくてこの瞬間をみんなで喜び合うことなんだ」と。
優勝しても来年続ける保障はないけど、おそらく真の喜び、意味を感じたら
また来年もやろうぜ!!ってなりますよね。

なんで踊っているか、、なにを求めてやっているのか、、、
真のよさこい人でない自分にはあと少しの日にちで答えがだせるでしょうか。

よくよく考えればなんで「キリコ」を担ぐのか?
何を求めて「キリコ」を担ぐのか?なんて考えて祭りする人なんていないよなぁ。
高知以外のよさこいは限界があるのかも知れない。。。
よさこい大好きな人は怒るかもしれないけど(笑)
ys11.jpg

スポンサーサイト
別窓 | やまびこ 能登のと | コメント:4 | トラックバック:0
<<重かったですかぁ?(笑) | YAMABIKO柳星乱舞隊 | 日本一っ!!>>
この記事のコメント
親父へ

答えなんて出ないよ。。。
だって、答えなんてないんだから。。。
な~んて言うと 話は終わっちゃいますが(笑)

なんでだろうね?
なんで、こんな大変な事
続けているんだろうね。

胸はって「よさこいしとれん」って言えんくせに
(私も まったく同じです)

だけど、、、入院していた時ね
何処よりも みんなのいる体育館に行きたいと
思いましたよ。
大会でもイベントでもない
体育館へ行きたいと思いましたよ。
それが答えなんですかね~

11月4日、聞きに行きたいな~♪
あゆ、ビデオに撮っといて(笑)

2006-10-30 Mon 13:23 | URL | マッキー #YIn26sqs[ 内容変更]
親父さん4日楽しみにしてまぁ~す(●^o^●) マッキーさん、ビデオ撮れんかったら親父さんに練習場の体育館でまたしゃべってもらいましょう( ̄▽ ̄)v(笑) ねっ!! 親父さん)^o^(
2006-10-30 Mon 13:37 | URL | あゆ #-[ 内容変更]
マッキーさん>確かにチームメンバーに元気づけられたり、支えられたりあったね。みんな一度や二度は経験あると思う。
負けず嫌いなYAMABIKOは「賞」取りにも一生懸命な時もあった。それはそれで貴重で大切な経験。

そんなこんないろんなことがありすぎてなぁ・・・この五年。
まとまらないんだわ。

ある人から言われたことがある。
「よさこい」は所詮高知からの借りもんの祭り。
その祭りの場所の土を入れていかんと、その土地でのよさこいは根付かない。」
チームも同じだと思うわけ。根付く何かがなければ続けられないんだろうと思うなぁ。

あゆ>やっぱり来るんか・・・(笑)おとなしくしているように!!
体育館で喋ってもらう?そんな偉そうに言う時は、ちゃんと玉ちゃんに自分のボトルを入れてから言いなさいっ!!
2006-10-30 Mon 18:04 | URL | 親父 #-[ 内容変更]
親父さん了解(≧▽≦)ゞです、一番前で静かにジィ~っと見てます!!(笑)玉ちゃんの焼き鳥食べたぁ~い(>_<)父ちゃんのボトルはあゆの物♪d(⌒〇⌒)b♪
2006-10-30 Mon 20:01 | URL | あゆ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| YAMABIKO柳星乱舞隊 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。