踊りの中に土がある 踊りの中に海がある 踊りの中に能登がある 故郷の風を身にまとい 我ら柳星乱舞隊
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
頑張れ能登半島!!
2007-03-26 Mon 21:42
なんか一息ついて改めて見回すと、
会社の工場の中に亀裂が走っていたり、
壁のクロスが下板に沿ってずっと破れていたり、
釘が浮き出ていたり挙げればきりがないくらいの
ダメージが見えます。
厚い電動シャッターもねじれて動かなかったり。

今日は午後から門前町・富来の同業者の方へ
お見舞いにいきました。
早速走り出すと当目の交差地点のとこが隆起してましたね。
門前に近づくにつれて所々に沢山の車が集まってるのが目に付き出します。
自衛隊の車両 重機を積んだトラック 高所作業車 仮設トイレを積んだトラックが絶えずすれ違う。

道路の数十mおきにあるマンホールがすべて隆起し、
橋のつなぎ目は必ずといっていいほど段差になって、
まったく油断なしには走れない道路状態です。
        DVC00042_M.jpg


道路際の家々は半壊したりで作業をする人たちの姿。
変わり果てた風景に胸がきゅんと詰まります。
門前の目的地についたところは、近所の製材所が倒壊し、
大きな瓦屋根が、まるで大蛇がくねるように陽をあびながら
地に這っているようでした。
      
        DVC00037_M.jpg


空には何機ものヘリコプターがけたたましく行き交い、
目の前を救急車が巡回しています。その救急車は新潟から派遣された車両でした。
赤十字の人たちが被災した人たちを声かけて回っています。

        DVC00035_M.jpg



たくさんの都道府県の人たちがもう現地に入り救援活動をして
下さっています。こうして見舞いに来ている自分さえ
心強く感じるのですから、地元の人たちにとってはどんなに励まされていることでしょう。
門前から富来に向かう海岸線、センターラインからほとんど亀裂がはいっています。
山側からは落石した岩、倒壊したブロック塀そんな風景が続きます。
ふと海に目をやると何事もなかったかのようにキラキラ輝いて
いて、あらためて人間は自然に生かされているんだと感じ、
その偉大さをひしひしと感じました。

柳田に帰るまでの道すがら、瓦が落ちたり倒壊した家をみながら、
心のなかで「頑張れ能登」「頑張るぞ能登」と幾度となくつぶやいた。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
<<がんばれ能登半島2 | YAMABIKO柳星乱舞隊 | YAMABIKOは大丈夫です・・と思う>>
この記事のコメント
地震で怖い思いをされ、また、いろんな被害もあり、お見舞い申し上げます。 みなさん無事なようで、安心しました。テレビのニュースを見て、門前や輪島のほうはひどくてびっくりしました。本当に胸がきゅんとしますね…
一日も早く、優しく温かい能登に戻りますように!そして、笑顔がみなさんに戻りますように願っています!演舞曲にもある『能登半島』、私はこの曲が大好きです♪『頑張れ能登!』 『頑張るぞ能登!』
この気持ちにぐっときました。みなさん、余震もまだ続いていますが気をつけて、頑張って下さい!
2007-03-27 Tue 01:32 | URL | 杏 #/2CD/BNk[ 内容変更]
門前町のお知り合いの方に今朝、やっと連絡がつきました。体育館で避難生活だけど大丈夫!と話される声が明るかったのがなんだか、逆に、はげまされてようでした。我が家は地面に亀裂が入り床が落ちたり、食器が全滅だったり…これだけでも悲しい気持ちになったのに…。まだ住める家があるだけでよかった!と改めて思いました。
まだ余震もあるけど、みなさんも気をつけてくださいね。
ゆっくり眠れる日が早くきますように。。。http://blog72.fc2.com/image/icon/e/75.gif" alt="" width="14" height="15">
2007-03-27 Tue 16:10 | URL | HANA #-[ 内容変更]
体とおケガはなかったですか、大丈夫ですか
おうちや、親戚、お友達、お知り合いの方が被災された方々、お見舞い申しあげます。先のみえない、慣れない避難生活大変ですね。
もう、能登はPCがつかえる状況ではないかも・・・と思っておりましたが、ブログで様子を確認できて、すこし安心しました。
これからも、気をぬけないと思いますが、体にきをつけてくださいね。
2007-03-28 Wed 06:43 | URL | おとちゃん #Nymrcg.g[ 内容変更]
「能登半島地震」お見舞い申し上げます。
 
今回 被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。 

いろいろ大変な状況が伝わっております。 

そして、こんなときに書く事は簡単なので すこしためらいもありますが・・・本当に「YAMABIKO・親父」殿と同じ気持ちで
すので 心から大きな声で 

『がんばれ能登!』 『がんがるぞ能登!』『負けるな能登!』 

エールを送らせていただきます。
余震がまだまだ続きますが、お体にお気をつけください。 
2007-03-28 Wed 21:51 | URL | 富山のヨサコイふぁん #-[ 内容変更]
杏さん>ありがとうございます。きっと今年は能登半島たくさん踊ってYAMABIKOができる応援をしたいと思います。

花ちゃん>大変だったね~ 柳田でも当目・黒川方面は被害がひどいときいていたのですが、ケンジとこも大丈夫だったみたいです。
おかあちゃん『茶碗われたけど、これまた百均の茶碗だけ強いんにゃ~』笑 と言ってましたあ。
頑張ってください。

おとちゃん>地震の揺れがおさまって会社の机をみたら、倒れた物の下で買ったばっかりのPCがかすかに見え、駄目だとおもいましたよ。でもPCのメールの方が災害時は強かったですね。
携帯も電話もまったく使えなかったです。

富山のよさふぁん様>ありがとうございます。
確かに口で言ったり、書いたりすることは簡単なんですけど
でもやっぱり励ましはうれしいものです。
これからも能登半島の被災された方々を応援して下さい。
2007-03-29 Thu 08:41 | URL | おやじ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| YAMABIKO柳星乱舞隊 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。